ニューレジストンTOP>企業情報>基本情報>シンボルマーク
サイト内検索
無料サンプル・ニューレジストン

ニューレジストンのシンボルマークは次のことを意味しています

五つの輪は頭と手足を、そして全体として子供を表し、何事にも挑戦してゆくぞとのパワーと成長を象徴しています。個々の部分は、組織の各部門を、あるいは各種製品群等を表わし、これらが個々に発展し、しかも連動しあっていることを示しています。

個々の部分に、色を配して印象付けると共に、色の変化で多様性を表わしています。
白:無限の発展と可能性 赤:温かく熱い心、情熱、熱い血潮
青:
生命を育む水、空や海 緑:潤いと自然の力 黄:太陽

弊社各部門をシンボルマークに当てはめると…

統括管理部門…全ての力の中心でありながら全てに潤いと自然な力を与える会社の心臓。

開発部門…頭脳となり、未開の分野を開発し五輪の成長の源となる希望の星。

生産ライン部門…会社の光である製品を次々と創り出す会社の太陽。

営業部門…何と言っても最大の輪であり会社が稼動する為の足である。顧客にも潤いを与える会社の空や海である。果てしない世界へチャレンジする。

⑤はるかに発展してどこまでも広がってゆく会社の発展の足である。

⑥会社の五つの輪を形成する一人一人の温かく熱い心を象徴する。この心が自然さと光と深さと希望を創り出し成長させてゆく。

このシンボルマークは、弊社30周年を記念して、美術家・清水義光氏により作成されました。
躍進する弊社のシンボルとして、看板、封筒、名刺、梱包、包装等、あらゆる媒体に表記しております。